MENU

紹介人数だけで婚活サービスを決めると失敗しますよ!

婚活サービスを利用するなら出会いのチャンスは少しでも多いほうがいいですよね。

 

出会いのチャンスと言うと、どうしても会員数の多い少ないで判断してしまいがちです。

 

でもよく考えてみてください。

 

いくら会員数が多くても、毎月の紹介人数が決まっていればその人数以上に出会うことはできません。

 

もちろん多くの中から自分の希望に適した人を選んでもらえるので、母数は多いほうがいいかもしれません。

 

しかし、結局のところは紹介人数が決まっていれば、そこまでの人しか出合えるきっかけはないわけです。

 

そういう意味でいくと、結婚相談所などは毎月の紹介者人数が決まっているので、出会いの機会は限られてることになります。

 

婚活について考え中の女性

 

婚活サイトの落とし穴

その点、婚活サイトではアプローチをかける人数に限りはないので出会いのチャンスが多いと言えます。

 

ところがそこに落とし穴があるのです。

 

実際に婚活をしてみると分かりますが、相手探しからアプローチ、その後のコミニュケーションまで含めると自分1人でやるのはとても大変です。

 

特に入会したての最初の頃は、何も考えずにアプローチしまくったりするので、あれもこれもとなり頭の中がテンパってしまいます。

 

そうこうしてるうちに好条件の相手を取り逃がすこともあり、せっかくの出会いを無駄にしてしまう人も多いのです。

 

ひょっとして一生のパートナーとなったかもしれない人を逃すのですから、なんともったいない話でしょう。

 

そう考えると出会いのチャンスが多いというのも、自分1人でさばききれない場合には良くない結果になりがちだと言えます。

 

自分1人でテキパキと婚活を進められる人ならいいですが、仕事が忙しかったりゆっくりとお相手選びをしたい方には婚活サイトは向いていません。

 

そういう方はやはり結婚相談所を利用するのが、結婚する確率が高くなる方法だといえます。

 

結婚相談所をオススメする女性

 

やはり結婚相談所を利用した方が結婚できる!

先にも言いましたが、結婚相談所では毎月の紹介者人数が決まっているケースが大半です。

 

そのため少しても紹介人数や出会いの場が多い結婚相談所を選びたくなりますよね。

 

もちろんそれはそれで間違いではありませんが、ただ出会える人数が多いだけというのはよくありません。

 

あなたの結婚観に合ったお相手をどれくらい紹介してくれるかが大切なのです。

 

そう考えると、毎月の紹介人数よりもお相手選びをしてくれる相談員(アドバイザー)が、いかに自分の結婚観を理解してくれているかがポイントになります。

 

それにひと月に会って話せる人数なんて限られています。

 

多くても週末に1〜2人会えば、結構大変な状況になります。

 

なので紹介人数だけにこだわるのではなく、結婚相談所の相談員やアドバイザーとしっかりコミニケーションが取れる結婚相談所を選ぶべきです。

 

 

そのためにも複数の結婚相談所で入会前に無料相談を受けてみることをおすすめします。

 

実際に結婚相談所に行って話を聞いてみることで、その結婚相談所の雰囲気や相性などが何となく分かります。

 

無料相談会に参加しても、無理に入会を進められることはありませんし、入会をごり押ししてくるような結婚相談所なら入会しない方が無難です。

 

無料相談を受けるとしつこく勧誘されるかと心配になるかもしれませんが、昔と違ってしつこい勧誘をしてくる結婚相談所はほとんどありません。

 

結婚相談所のサービス内容や雰囲気やあなたと相談員との相性を知るためにも、無料相談は必ず受けるようにしてください。

 

その上でどの結婚相談所がいいか、料金も含めて比較検討してみれば失敗することは少ないです。

 

サポートがしっかりしていて出会いのチャンスも多い結婚相談所を紹介していますのご参考にして下さい。

 

その前にコスパの高い婚活サービスは何かを知りたい人はコチラ>>コスパ最高の婚活はコチラ

 

 

サポート力が高いと評判の結婚相談所の一覧

■IBJメンバーズ

【特徴】
  • 入会から交際までの平均期間48日
  • IBJメンバーズ入会者の70.9%が1年以内に成婚

高い成婚率の要因は、カウンセラー一人あたりの担当者数が関係しています。アドバイザー1人あたりに会員数60人と、他の結婚相談所と比較して3分の1以下となる少数担当制を実現しています。それだけ一人ひとりに手厚いサポートが可能となるのです。

★詳細はコチラから>>IBJメンバーズ公式サイト

■パートーナーエージェント

【特徴】
  • 入会から交際までの平均期間89.6日
  • 64.9%の人が活動開始から1年以内に成婚人

300時間以上のトレーニングを修了した専任コンシェルジュがコーチングスキルを使ったインタビューで理想のパートナー増や結婚観を導き出します。あなたが気付いていない結婚観や価値観に気付くことができるので、納得して出会いや交際をスタートできます。

★詳細はコチラから>>パートーナーエージェント公式サイト

■楽天オーネット

【特徴】
  • 入会1〜3カ月が出会いのピーク!
  • 出会いから成婚退会までの平均交際期間は8カ月

「20代女子向け婚活」「乗り換えリフレッシュプラン」「再婚希望者向けプラン」「良縁を願う親御さまへ」「子育てママ応援プラン」など婚活応援キャンペーンを実施中。あなただけの婚活計画がWEBで立てられます。

★詳細はコチラから>>楽天オーネット公式サイト

 

 

 

【コラム】腹を括り婚活した先輩が結婚

仲の良い先輩が結婚相談所を通して知り合った男性と結婚に至りました。

 

それまでは話を聞いている限りでは、ぼんやりといつかは結婚できたらいいな…もしもできればだけど…という程度で、それほど強い結婚願望があるようには見えませんでした。

 

ところが、ある時をさかいに急に人が変わったかのように結婚に意欲的になって、前向きに婚活をするようになりました。

 

毎日「会社は既婚者だらけで意味がない」とか、「会社の往復ばかりでどこに出会いがある?何も変わらないし進歩もない、時間だけが過ぎていっても年をとるだけだし自分から動くことにした!」と言って、婚活サイトと結婚相談所を同時進行で始めていました。

 

まるで人が変わったかのように、私は結婚する!みたいな強い意思を端からでも感じたので、今までの緩やかな希望のような「いつかはできたら…それなら儲けもんだよね…」というような空気とは程遠い人間になっていました。

 

私は、仕事も私生活も自分の環境に独身の異性と知り合うきっかけや状況が一切ないのであれば、先輩のように積極的に動くことと強い意思も必要だと勉強になりました。

 

何か願いを叶えたいことがあるとか、どうしても手に入れたいものがあるのにただぼんやりと思っているだけだと結婚というものは空から降ってこないからです。

 

先輩は、仕事で疲れているからとかの言い訳をせずに積極的に婚活サイトと結婚相談所を利用していました。

 

最初から何でもうまくいくわけではなくて、傷つくこともあったり変わった人もいたりしたということは聞いていました。

 

それでもそこで止めれば元の振り出しに戻るだけで、また何も出会いすらもない生活に戻るだけなので、必死に婚活していました。

 

紆余曲折の末、相談所から紹介された一人の男性と結婚に至った彼女を見ていると生き生きしていて輝いています。

 

もしも動かないでいつか結婚できたら良いなという希望だけを頼りに棚ぼたを待っていても何もなかっただろうから、頑張って動いて良かったという話も聞いています。

 

勇気がないとか言っていても、勇気がないまま歳を重ねていくのか、勇気がなくても婚活するのか、その分岐点が婚活を成婚に至らせるコツのようにも見えました。

 

腹をくくったからか、先輩と話をしていると独身の頃よりも強くて自分の人生を楽しんで生きているように見えます。

 

私も30代半ばで独身ですが、先輩に触発されて婚活をやってみようかなと影響されています。

 

出会いは確かに彼女の言う通り空から降ってこないし、自分の意思で自ら動かないと何も始まらないし、何も起こらないからです。